MENU
MiYA
暮らし・お金・家族・日々の気になることをのんびり記録しています。
2020年最新の夫の給料公開しました

楽天でんきに変更しました!楽天ポイントが貯まる使えるのはやっぱり便利でメリットしかない

家の節約を考える時に、通信費については今まで数年ごとに見直しをしたりしていましたが、電気やガスなどは変えたところであまり変化はないのかな?と思っていたので、何もしないままになっていました。

だけどある日ふと

MiYAのアイコン画像MiYA
電気を変えよう!

とやる気になったので、いろいろ検討の結果

楽天でんき」に変更しました!
目次

楽天でんきへの変更はメリットしかない

家の電気代って、一戸建てやマンション・アパート、広さや家族構成、気候などによってもかなり違ってきます。

電力自由化になった時に、いろいろ調べたりもしていましたが、あまり参考になるような記事もなく、どうしたらいいのか決めることができずにずっと迷ったまま何もせずの状態でした。

いざ変えたところで

MiYAのアイコン画像MiYA
安くなるのかな?

とも思っていてわざわざ変える必要もないかなという気持ちでもあったので…。

だけど今は

MiYAのアイコン画像MiYA
変えてよかった!

ということだけで、何もデメリットが見つかりません!

楽天ポイントが使える貯まる

楽天でんきの一番の魅力はやっぱりポイント。

買い物はよく楽天を利用しているので、ポイントが使えるのは有難いです。

楽天のポイントがそのまま電気代の支払いに利用できるというのは便利です。

さらに電気代の支払いでポイントも付与されます。

電気代200円で1ポイント付与
楽天カード支払いは100円で1ポイント)

電気代の支払いにポイントを利用する場合には

1ポイント=1円(期間限定ポイントも利用可能)

として使うことができます。

さらに楽天でんき申込で、4000ポイントもらえます。(3か月以上利用の場合)

楽天のでんき

今まで利用していた電力会社でもポイントはもらえていましたが、地元で使える商品券や商品との交換に使えるポイントで使い勝手があまりよくありませんでした。WAONポイントなどにも交換できるようでしたが、我が家ではWAONを利用していないためポイントの使い道が難しかったのです。

結局楽天ポイントが最高!ってことです。

毎日電気の使用量をチェックできる

1日の時間ごとの電気の使用量をグラフで確認することができます。

参考:楽天でんき

日付を指定して今日の使用量と比較することもできるので、すごく便利!

1日のうちどの時間帯が一番電気代がかかるのかもわかるので、どのくらい電気を使い過ぎているかすぐにわかって節約にも役に立ちそうです。

基本料金は0円!

基本料金はかかりません。

使った分だけの支払いになるのでとてもわかりやすいです。

楽天のでんき

切替え手続きは簡単・費用もかからない

切替の手続きは今の電気会社に連絡して、そして楽天でんきに申込して…と大変なんじゃないかと思っていたのですが、驚くほど簡単です!

切替するのに工事費や解約手数料などもかかりません。

楽天でんきのサイトから申込をするだけであっという間に完了でした。

切替の際には立会いなども必要ないので、本当に切り替わったのかな?とちょっと不安になるくらい(笑)

  • 切替工事不要
  • 現電力会社への連絡不要
  • 切替工事費用不要
  • 書類の記入不要

賃貸や集合住宅でも大丈夫

電気の変更って

MiYAのアイコン画像MiYA
賃貸のアパートやマンションでも大丈夫?

と心配になりますが、賃貸でも大丈夫です。

我が家の賃貸マンションですが問題なく変更できました。

地域によっては楽天でんきを使えないところもあるようなので、確認しておきましょう。

切り替え後も安定している

MiYAのアイコン画像MiYA
停電の時などはどうなるのかな?

と少し不安でしたが

送電の設備は今まで通りの電力会社のものを利用しているので、今までと全く変わりません。

停電の時の復旧なども今までと同じですし、いきなり電気が止まったり…なんてことももちろんありません。

楽天市場での買い物のポイントがアップ!

楽天でんきに加入していると、楽天市場での買い物は常に0.5倍!

楽天はいろんなサービスを使えば使うほどポイントがアップしてくのが嬉しいです。

まとめ

楽天でんきに変更をしてみて、今のところは何もデメリットは見つからず…

もっと早くに変更しておけばよかったなあ。

まだどのくらい料金の差が出るのかはわからないので、もうしばらく使ってみて昨年の電気代と比較してみたいと思います。

楽天でんきへの変更はファミリーには節約になってお得になるようですが、一人暮らしの人やもともとあまり電気を使わない人には割高になってしまう場合もあるようなので、変更する際にはよく確認してからにしましょう。

楽天のでんき



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる