こんにちは。miyaです。

ちょうど1年前の2016年12月にWordPressからはてなブログへと移行をしました。

それから1年間はてなブログを続けてきましたが、2017年12月にまたWordPressへと戻ってきました。

移行の経緯と、今の私の気持ちです。

スポンサーリンク





はてなブログか?WordPressか?

私が最初にこのブログを始めたのは

miya
WordPressでブログをやりたい!

と思ったことがきっかけです。

 

それまではFC2やエキサイトの無料ブログで育児ブログや日常をつらつらと書いたブログをやっていました。

育児ブログは自分の備忘録として残しておければいいかなと思っていただけですし、無料ブログを書いていた頃はブログがお金になるなんて全く考えてもいませんでした。

子供が少し大きくなって育児ブログも書かなくなくなってきた頃、そろそろパートにでも行こうかなといろいろと探していました。

そんな時、ブログを書くだけでお金になるということを知ってしまったのです。

それからいろんな人のブログを見るようになり、この人のブログいいな!と思って見ていたのがWordPressで作られたブログでした。

それに影響を受けた私はWordPressでブログをやってみたいと思うようになったのです。

実はその時は「はてなブログ」の存在をよく知りませんでした。

はてなブログという名前は知っていましたが

ブログで収入を得るならWordPressしかないと思い込んでしまっていたので…。

きっと最初にはてなブログのこともわかっていたら、ブログを始める時に

miya
はてなブログか?WordPressか?

と悩んでいたかもしれません。

WordPressからはてなブログへ移行

そんな私がWordPressでブログをはじめて10か月経った頃、少しスランプ状態になっていました。

文章を書くことにも少しずつ慣れて抵抗もなくなっていましたが

miya
もっと楽しく書きたいな…

という思い。

そんな事を考えて悩んでいた時に、「はてなブログ」で書いている人はとても楽しそう!だったんです。

やってみたいと思ったらやるしかない!とWordPressをはじめてから約10か月ではてなブログへと移行をしました。

 

はてなブログはすごく楽しいです。

孤独に書いていたWordPressとは違って記事を投稿するとすぐに誰かが見てくれて、ブクマでコメントをくれたりスターをつけてくれたり、PVもぐんぐん上がりました。

miya
はてなブログの楽しさを知ってしまったらWordPressには戻れない…

そう思っていて、ずっとはてなブログで続けていくつもりでした。

そんな時に持ち上がったはてなブログのSSL化問題。

ですが、遅くなってもはてなブログはSSL化します!と言っていたし、はてなブログを続けたいと考えていたので気にしないようにと思っていたんです。

miya
でもやっぱりモヤモヤする…

何かずっと心のどこかでひっかかるものがありました。

そして先日突然指の手術をしなければいけなくなり、入院をしてしばらくPCにも触ることができず、ゆっくりと考える時間ができた時

私がモヤモヤしていたのは、SSL化問題がきっかけかもしれないけれど、それだけではないよね・・と考えていました。

WordPressでやりたいと思って始めたこのブログ。

miya
WordPressに戻って初心を思い出してブログをやっていきたい

私の意志は固まりました。

はてなブログからWordPressへ戻る

2017年12月。

はてなブログからWordPressへと出戻りしてきました!

はてなブログで交流させてもらっていた人にはとても感謝しています。

2017年の1年間は、はてなブログのおかげで、楽しく諦めずにブログを続けてこれたと思っています。

はてなブログWordPressの違いがわかったり

HTMLやCSSなど、????

となっていた部分もなんとなく自分なりに勉強してみて少しだけでもわかるようになってきたり

きっとこれからまたWordPressで続けていくために、すごく成長できたと感じています。

どっちがいいのか?

結局、はてなブログとWordPressはどちらがいいの?

となりますが、

miya
はてなブログもWordPressもどっちもいい!

という感想です。

私の場合は、最初にWordPressから始めたので、はてなブログからまたWordPressに戻ってくるという決断がすぐにできましたが、はてなブログから始めた人はWordPressへ移行するというのは少し勇気がいる事かもしれません。

でも興味があるなら!やってみたいなら!挑戦してみて損はありません!

もし失敗しても

自分が出来なかったこと、わからなかったことに気づけるようになるし、きっとこれからもっといいものを作れるようになると信じています。