MENU
MiYA
暮らし・お金・家族・日々の気になることをのんびり記録しています。
2020年最新の夫の給料公開しました

マイナンバーカードはまだ届かない。発券は2割でシステム障害が続いている。

4月になりましたが、私のマイナンバーカードはまだ届いていません。

マイナンバーカードの申請をしたのは11月末でしたので、もうすぐ申請から5ヵ月になろうとしています。

目次

マイナンバーカード発券はまだ申請の2割

今朝のニュースをみて驚きましたが、マイナンバーカードを発行する地方公共団体情報システム機構が、欠陥サーバーのシステム障害で交付が滞る事態が相次いでおり、1019万人のカード申請に対し、今年3月までに227万枚しか交付できていないらしいです。

各自治体の窓口では、カード交付時にデータ処理を行う機構のサーバー障害が1日に1回のペースで発生し、本来不要の再起動が50回以上も繰り返されており、処理に失敗したり、遅延したりして申請者にカードを手渡せないケースが続発しているとのこと。

マイナンバーカードは必要ない気がしてきた

私はe-taxをするためにと思ってマイナンバーカードの申請をしましたが、結局今年の申請には間に合わず、こんなに障害がでているようなカードを持つ必要があるのかどうか、心配になってきています。

確定申告だけなら、郵送でも持ち込みでもできることなので、マインナンバーカードが届いたとしても、今後このカードが必要なのかどうかも疑問です。

ですが、実際にはもう住基カードは廃止となり、電子証明はマイナンバーカードへと移行してしまっているので、はやくシステム障害の問題をクリアにして、きちんと管理できるような体制にしてもらいと思います。

→ マイナンバーカード(個人番号カード)が届かない

→ マイナンバーカード(個人番号カード)の交付通知がやっと届いた!



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる