私が最初にWordPressでブログを始めた時に使っていたテーマは「Simplicity」でした。

無料のテーマですが、初心者にはとても使いやすくてすごく気に入っていました。

その後、はてなブログへ移行してまたWordPressへ戻ってきましたが

私が選んだテーマは、「Emanon Pro」です。

スポンサーリンク





WordPressのテーマ選びに悩む

はてなブログからWordPressへ戻ると決めた時に、テーマはどうしようかとすごく悩みました。

私がはてなブログへ行ってしまっている間にとてもすてきなテーマが増えてきていて、どれがいいのかいろんな人のブログを見させてもらっていました。

どうせWordPressへ戻ってくるなら

miya
有料テーマを使う!

とは考えていたので、有料テーマ中心に探していました。

悩んだテーマは

  • AFFINGER
  • SANGO(サンゴ)
  • STORK(ストーク)

だけど

miya
人と同じようなブログのデザインにはしたくないな…

と思ってみたり。

この3つのテーマはたくさんの人が使っていてよく見かけます。

SANGOがちょうど出たばかりの時で、すごくかわいいなと思っていたSANGOにすごく惹かれていました。

ですが、悩んでいるうちにたくさんの人が使い始め、スマホで見た時にすぐにSANGOだなとわかってしまうのがちょっと…なんて思いはじめたら、さらにどうしようと決められなくなってしまいました。

選んだテーマは「Emanon Pro」

そんな時にみつけたテーマが「Emanon Pro」です。



個人のブログというよりは、ビジネス向けな感じのテーマな感じの印象でしたが、シンプルですっきりしたデザインはすごく私の好み。

そしてあまり飾らなくていいという感じのスタイルがすごく気に入りました。

Emanonの公式サイトへ

WordPressのテーマを選ぶ時のポイント

テーマ選びってほんとに難しいし悩みますね。

やっぱり見た目にはこだわりたい。でもHTMLやCSSやPHPなどの知識もないと自分の思い通りの形にするのは難しいです。

私はWordPressでブログをはじめるまでは、ブログはもともと用意されたテンプレートに記事を書いていくだけのものだと思っていました。

ですから、ある程度知識がないとWordPressでブログやサイトを運営していくなんてできないと思い込んでいたんです。

でもやってみなければ何も進みません。

miya
やりたいならやってみる!

自分がやりたいことなら、わからないと思っていたことも、少しずつ勉強して少しずつですがわかるようになってくるものなんです。

WordPressの有料テーマって安いものでありません。

ブログをはじめた最初のころは、続けられるかどうかもわからないブログ

miya
高いお金を出してテーマを買う必要なんてないわー

なんて思っていました。

だけど、知識のなかった私だからこそ無料のテーマで自分の目指すものを作るのって難しいんです。

カスタマイズの方法などたくさんの人がブログで記事を載せくれていたりしますが、カスタマイズに時間がかかりすぎて、記事を書くことに集中できないんですよね…。

本気でブログを続けていきたいなら、やっぱり有料テーマを使うことをおすすめします。

じゃあどうやって選べばいいのか?

きっとそれはもう自分が好きかどうか。

ブログとして作りたいのか、一つのキーワードに沿ったサイトにしていきたいのか。

人それぞれ違います。

私がテーマを選ぶ時のポイントは

POINT●自分が好きなデザインか
●テーマの機能は使いやすくて充実しているか
●カスタマイズ方法をネットに載せてくれている人がいるか
●自分のコンテンツがテーマに合っているか
●サポート機能があるか

もっと自分に知識があれば、自分の力で好みの形にしていけるのだと思いますが、難しい部分は有料テーマを使って補ってもらいたいと思っています。

「Emanon Pro」を選ぶ理由

Emanonにはテーマが3つ用意されています。

Emanon Free無料お試し
Emanon Pro9,800円(税込)個人事業主・中小企業向
Emanon Busines12,800円(税込)EmanonPro拡張テーマ

Emanonの嬉しいところは、「Emanon Free」という無料のテーマも使えるところ。

どんなテーマなのかを無料でお試しに使ってみることができるんです。

私も最初は無料のテーマをダウンロードして何日か試しに触ってみました。

個人の日記や雑記などでブログを運営するだけなら、無料だけでも十分な機能です!

Emanonの公式サイトへ

トップページのレイアウト

「Emanon Free」の無料の場合は、トップページのレイアウトが「おすすめ記事」を表示するだけの限られているものしか使えなかったりと制限があります。

この無料版のデザインで十分!という人にはわざわざ有料版を使う必要もないのかもしれませんが、有料版であれば、トップページは6つのレイアウトから選ぶことができます。



  • スライダーセクション
  • スライダーコンテンツセクション
  • おすすめ記事セクション
  • ページボックスセクション
  • 動画セクション
  • アイキャッチセクション

これだけトップページのレイアウトを選ぶことができれば、自分の好みに合うものがどれかに当てはまるものがあります!

私も最初は無料版でいいかなと思っていましたが、やっぱり自分好みのデザインにしたいと思った時に

miya
選択肢がたくさんある方が楽しい!

ということで、有料版を購入することを決めました。

CTAの設置

Emanon Pro」ではCTAの設置が簡単にできます。

CTAとは、Calls To Actionという意味で、ブログやサイトの訪問者に対して、メルマガの登録や資料請求などのアクションを促して名前やメールアドレスの情報などを取得する機能のことです。

このブログのような雑記を書いている場合にはあまり必要のない機能かもしれませんが、サイトとして運営していく場合にはこの機能があるとすごく便利です。

SEO内部対策

SEOに関しては私もまだまだ勉強中ですが

Emanon Pro」では検索エンジンのクローラーがページの情報を収集しやすいように内部構造がチューニングされています。

さらに、Googleからの評価を下げないために、低品質のページはindexされないように処理されます。



SEO内部対策済みWordPressテーマ Emanon

複数のサイト・ドメインで利用できる

購入した有料のテーマは複数のサイトやブログ・ドメイン・サーバーで使うことができます。

有料テーマの購入は安いものではないので、複数で使っていいよというのはすごく有難いです。

 

無料のメールサポート

有料版を購入すると、無期限で無料のメールサポートが受けられます。

私はまだメールでの相談を利用したことはありませんが、問い合わせに対してのレスポンスも早く丁寧に回答をしていただけるようです。

Emanonの公式サイトへ

まとめ

今のところ「Emanon Pro」はすごく使いやすくて快適です。

見た目はすごくシンプルで、女性らしくかわいくポップな感じとはちょっと違うので、どちらかというと男性の方に好まれるテーマなのかな?

ブログを始めた最初の頃に苦戦していたカスタマイズも有料テーマを使うことによって悩むことも少なくなりました。

これからは文章をもっとうまく書けるようになることと、記事数も増えてきたので過去の記事の見直しをしてリライトすること。

ブログを続けていくには覚えることもやることもまだまだたくさんありますね…。

Emanonの詳細はこちら