MENU
MiYA
暮らし・お金・家族・日々の気になることをのんびり記録しています。
2020年最新の夫の給料公開しました

2020年7月の沖縄旅行は中止決定。ANAマイルで予約した特典航空券はどうする?

2020年も7月に毎年恒例の沖縄旅行の予定でした。

ANAマイルとスカイコインを利用して2月に飛行機は購入済み。

レンタカーや宿もすべて予約済みでした。

コロナウイルスの感染拡大でどうしようかと迷っていましたが、学校の休校により夏休みの短縮が決まり、予約していた日程では行けないことが確定してしまったので、キャンセルしなくてはいけなくなってしまいました。

今年は11日という長期で沖縄に滞在する予定で、とっても楽しみにしていただけに、ものすごく残念です…。

目次

2020年の沖縄旅行計画

数年前からANAのマイルを貯めてマイルを利用して、1年に1回家族で沖縄旅行をしています。

我が家の夏の沖縄旅行計画はいつも1月頃からはじまります。

2020年も2月の始めにマイルを利用して7月の航空券を購入してしまっていました。

1月の終わり頃からコロナウイルスでマスクが買えないというようなニュースが流れるようになっていましたが、まだまだ日本では危機感もあまりなく、きっと夏には大丈夫だろうという気持ちもあったので、いつものように7月の旅行を計画して予約を完了していました。

予定していた予約内容と旅費は

行きの飛行機は家族3人分マイルを利用して特典航空券。

帰りは特典航空券分は1人分しか空きが残っておらず、私の分だけ特典航空券にして、残り2人分はマイルをスカイコインに交換して航空券を購入していました。

2020年沖縄旅行(10泊11日)の旅費予定

  • 飛行機 往路ANA特典航空券 22500マイル利用 復路ANA特典航空券7500マイル利用
  • 空港駐車場 5,000円
  • レンタカー11日間 19,000円
  • 宿10泊 80,000円

飛行機はすべてマイル利用のため
実際に支払いをするのは10泊で104,000円!の予定でした。

こんなにお得に10泊も沖縄に滞在する予定だったので行けないだなんてショックは大きいですが、さすがに今回ばかりはどうにもなりません…。

宿はいつも電話で直接お願いしているので、泣く泣く電話してキャンセルしました。

レンタカーもキャンセル料はまだまだかかる時期ではないので、サイトからキャンセル。

そして問題は飛行機です。

ANAの特別対応は6月分まで

沖縄旅行をキャンセルしようと決定したのは5月だったのですが、その時点では7月がまだどうなるかなんて誰にもわかりませんし、ANAの無料キャンセル対応も様子を見ながら少しずつという感じでした。

スカイコインで購入した分は先にキャンセル

スカイコインを使って購入した復路の2人分は55日前から取消手数料が発生してしまうため、1枚につき440円の払戻手数料はかかってしまいますが、先にキャンセルしておくことにしました。

払戻手数料をひかれて、34,560コイン戻ってきましたが、有効期限が2021年2月末まで。

来年2月末までにはまた旅行の予定を決めてなんとか使いきらなければ…。

マイルを利用した特典航空券は変更予定

マイルを利用した国内線の特典航空券をキャンセルする場合には払戻手数料マイルが1人につき3000マイル。1人分7500マイル利用しているので、7500マイルから3000マイルも引かれてしまうことになります。

往路は家族3人分、復路は1人分マイルを利用したので、キャンセルをすると12000マイルも引かれてしまうことに…。

日付を変更する分には手数料はかかりませんし、搭乗日の前日まで変更が可能なので、とりあえずギリギリまで待って、どこか別の日付でとりあえず変更しておこうということにしました。

問題は先延ばしにして変更できる期限が2021年2月13日。

また冬にはコロナウイルスが流行ってしまいそうですし、果たして来年2月までに沖縄へ行くことができるのか…。

2020年9月追記

キャンセルするか、延期するか、保留となっていた特典航空券ですが…

出発予定だった7月21日の前に一旦台風狙いで8月後半に変更しておきました。

すると…

MiYAのアイコン画像MiYA
ちょうど台風きたー!

出発予定日の少し前に、ANAから取消手数料なしでキャンセルできるとアナウンスがありました。

ということで

取消手数料なしでマイル全部もどってきました!

ですが、残っているスカイコインとマイルの有効期限は変わらないので、2021年の2月までには次の旅行の計画を立てて予約しないといけません。



この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる