我が家の洗濯洗剤は

アリエールの液体タイプを使っています。

いつもは詰め替えを買ってずっと同じボトルを使っていましたが、今回は詰め替えは買わず、新しくなったボトルのアリエールに変えました。

スポンサーリンク





洗濯洗剤はアリエール

洗濯洗剤はたくさん種類がありますが、なぜかいつもアリエールを買ってしまいます。

特に強いこだわりがあるわけでもないのですが、液体タイプの洗剤だと一度買ってしまうと、次は詰め替えを買った方が経済的なので、結局いつも同じものを買ってきてしまっています。

アリエールの好きなところ

①100種の汚れを一発洗浄!

我が家の男子たちはご飯を食べる時、ボロボロと何でもこぼす・たらす…と綺麗に食べてくれません。なので洋服にはいつも何かしらのシミがついてしまっています。

アリエールで落とせる100種類の汚れは

f:id:miyaweblog:20171114140138j:plain

出典:100種の汚れを一発洗浄!|洗濯洗剤のアリエール公式サイト

こんなにいろんな汚れが落とせます。

日常生活でつけてしまった汚れはほとんど落とせる感じですね。

でもカレーは入っていないのね…。

②深層50倍抗菌!

アリエールを使うようになってから、部屋干しをしても部屋干し臭がほとんどしなくなりました。

臭いがするのは菌が残ってしまっているかららしいので、安心して部屋干しができるようになりました。

アリエールは部屋干し用も売っているので、梅雨の時期は使っています。

③すすぎ1回でOK!

すすぎ1回で済むので家計にはありがたいです。

でも実は最初の頃は

ほんとにすすぎ1回で大丈夫??

と心配で2回すすぎをしていました・・。

最近ではアリエールを信じてすすぎは1回です(笑)

今までのアリエールのボトルは…

今までのアリエールの液体ボトルって洗剤をキャップに入れて使い、キャップをしめようとするとタラっと洗剤の液が外に垂れてしまう。

たまに、キャップとボトル自体も洗わないとキャップ周りがベタベタの状態になってしまっていました。(ズボラな私の使い方の問題かもしれませんが…)

こんな感じ

f:id:miyaweblog:20171114141941j:plain

このボトルを使うのはもう最後だしと思って、洗わずに使い続けていたら、かなりのひどい液だれ状態…。

洗濯で洗剤を入れるたびに、手にも洗剤がついて洗わなくてはいけませんでした。

新しいボトルのキャップは

最初みた感じはデザイン的にちょっと…

と思ってしまいましたが、液だれしないで使いやすければそれでいい!

ボトルは前より少しスリムになっています。

キャップもなんだかすごい存在感。

f:id:miyaweblog:20171114141917j:plain

ほんとにこれで液だれしないのかと思っていましたが、使ってみると

なるほどー

という感じ。

f:id:miyaweblog:20171114143542j:plain

液だれしなさそうです。

おーすごいじゃん!!とあまり感動がないのは

やっぱり見た目のデザインが…(苦笑)

そして以前のに比べてキャップが少し閉めづらい…という感想です。

キャップがうまくかみ合わず、キャップを真っすぐ差し込まないいけないので、これがちょっとイラっとしますね…。

アリエールの新ボトルは液だれはしないかもしれませんが、キャップは閉めづらくて使いにくいかも…。

 

ボトルのデザインだけで言うと、セブンプレミアムの洗剤が好きです。

f:id:miyaweblog:20171114145427j:plain


デザインに負けて一度使って見たことがありますが、洗浄力の安心感でやっぱりアリエールに戻りました。

見た目はもちろん可愛くておしゃれな方がいいですが、結局使いやすいものが一番です。