のんびり主婦が貯金します

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり主婦が貯金します

のんびり主婦miyaがお金・家族・生活・日々のことを考えて楽しく生きるためのブログ

MENU

2016年夏の沖縄旅行。格安旅行の予約完了!旅費公開します

毎年沖縄は絶対行く!と決めています。

今までの沖縄旅行の事は少しずつ書いていますが

とりあえず今年(2016年)の沖縄旅行の予定を決めすべて予約しましたので

その詳細を記録しておきたいと思います。

数年前から飛行機はLCC、宿泊場所は戸建ての貸別荘などで定着しており

すべてを別々に予約するスタイルです。

飛行機はLCCを利用する

2016年は7月に沖縄へ行く予定にしました。

家からは少し遠いですが、関西空港神戸空港からLCCを利用します。

去年は往復関西空港からピーチを利用しましたが

那覇空港ではピーチはLCCターミナルへの移動が少し面倒だったりといのもあるので、今年は行きは関西空港からピーチ、帰りはソラシドエアで神戸空港へ戻るという方法でやってみることにしました。

関西空港へは関空ベイシャトルで駐車場が無料に

関西空港へは神戸空港のすぐ横にある関空ベイシャトルという船で30分で行けます。

関空ベイシャトルを利用する場合は駐車場が無料で使えるため、長期の場合は駐車場代がかからない分かなりお得になります。

昨年は関空へ行ったら関空へ戻るということしか考えていなかったので往復ピーチを利用しましたが、関空ベイシャトルは片道だけの利用だけでも駐車場は無料になるという事を知って

今年は帰りは移動時間を考えて神戸空港へ戻ってくることにしました。

帰りは体力的にも気分的にも落ちているだろうし、お土産などで荷物も増えているので

できるだけ帰りの移動時間は短くしておきたいのです。

レンタカーは早割の予約で安くできる

夏休みのレンタカーは大手のレンタカー会社は早いうちから埋まってしまいますし

直前に予約するとなると高いです。

飛行機も予約をして日程が決まっているのであれば

レンタカーは2月頃から夏の早割のプランが出始めますので今のうちから予約しておけばかなり安くおさえることができます。

しかもレンタカーは現地決済というところが多く、

キャンセルも直前までかからないことが多いので、

予約だけはしておいて損はありません。

同じレンタカー会社でも自社のホームページや楽天じゃらんなどサイトによって同じ日程でも料金が違っていたりするので、いろいろと見比べて一番安いものを探します。

今年はじゃらんレンタカーで予約をしました。

宿泊はコテージや貸別荘などを利用して自炊する

今年の沖縄旅行は7泊の予定です。

ホテルに泊って毎日外食をしていたのでは食費だけでもかなりかかります。

我が家は数年まえから1週間以上滞在するようになったので

貸別荘を借りて地元の商店やスーパーなどで食材を買い自炊をするようになりました。

人数ではなく1泊いくらと設定しているところも多いので、家族が多かったり、友達グループで宿泊するとかなりお得です。

しかも戸建ての家だとお庭があってバーベキューセットなども貸出してくれるところもあり、子供はすごく喜びます。

自炊なんてできない、リゾート気分を味わいたいという方には不向きですが…。

現地ではノープランで行動する

沖縄へ行きだした最初の頃は行く前に行きたい場所を考えて旅程表を作ったりしていました。

それも旅行の楽しみだったりしますが

子供を連れていると子供の体調や機嫌次第で予定通りにはいかないのです。

私たちも最初の頃はそれで疲れてしまったりしていましたが

今は完全ノープランです!

夏の沖縄は台風の影響もあって海に入れないなんてこともよくあるので

朝目が覚めてから考えることにしています。

旅費公開

家族3人分の2016年沖縄旅行の旅費の予定です。

  • 飛行機 往路 ピーチ 26,490円(@8500円×3・支払手数料990円)
  •     復路 ソラシドエア 30,000円(@10,000円×3)
  • 関空ベイシャトル 2,930円(大人@1,850円×2 子供930円)
  • レンタカー 6泊7日 17,400円
  • 宿 7泊8日 52,400円

家族3人、7泊8日 合計129,220円の予定です。

その他現地で必要なお金もありますが自炊なので普段の生活での出費と変わらないくらいの予定です。