息子が3年生になり、最近理科で昆虫のことを勉強しているらくし、昆虫にすごく興味を持っています。

先日は

アリの観察したい!

と言い出したので

観察キットを買って家で飼っています。

アリは最初だけ興味津々でずっと見ていましたが、最近は放置されています…。

かわいそうなので、そろそろ解放してあげないと…。

そして

カブトムシ捕まえたい!

と言い出しました。

カブトムシかあ…。

引越しをする前は山の中に住んでいたので、家の窓を開けていたらカブトムシが部屋に飛び込んできたなんてこともあるくらいたくさん家の周りにいたのですが、街の中に引越ししてきたので、今はどこへ探しに行けばいいのやら…。

地元の友達にも聞いてみたりしましたが、昔とかなり環境も変わってしまっているので、今はどこで採れるかわからないということなんです。

なんとなくいそーな場所へ探しに行ってみたりしましたが、全然見つからない…。

ちょうど7月15~17日の3連休は仕事で山口県へ行く用事があったので

ついでに「むつみ昆虫王国」へ行こう!ということになりました。

スポンサーリンク





むつみ昆虫王国

むつみ昆虫王国」は山口県萩市にあります。

www.hagishi.com

萩市街地からは車でかなり山の中へ入っていきます。

f:id:miyaweblog:20170719110654j:plain

山の中にポツンとむつみ昆虫王国があります。

「むつみ昆虫王国」は夏しか営業していません。

今年はちょうど7月15日(土)から営業が始まっていました!

かぶと虫ドーム

ネットで覆われた「かぶと虫ドーム」に入れば、自由にカブトムシを触ることができます。

3歳以上は1人300円です。

f:id:miyaweblog:20170719111008j:plain

旦那は

カブトムシを見るのにお金なんか払えるか!カブトムシは捕まえるもんだ!

 と言って入りませんでした…。

捕まえられないから来たのにね…。

私と息子だけお金を払ってドームの中に入りました。

入ってみると

f:id:miyaweblog:20170719112035j:plain

クヌギの木の周りにネットがドーム状にかけられてカブトムシが逃げられないようになっています。

カブトムシたくさんいる!

たくさんカブトムシを集めて独り占めしている子もいて
カブトムシの取り合いでケンカをしている子も…。

息子は気が弱い方だし、カブトムシを触ったことがなかったので、最初はかなりビビってました。(私も…笑)

カブトムシを触れるようになった!

カブトムシの持ち方なんて知らなかったのですが、たくさん捕まえていた子に「小さい角を持てばいいよ!」と教えてもらいました。

そして、木にいたカブトムシを私がなんとか捕まえました!

f:id:miyaweblog:20170719112215j:plain

やったあ!カブトムシ持てた!

 と、私がはしゃいでしまいました(笑)

私がカブトムシ触れるようになったので、今度は息子も挑戦です。

最初はビビッて手を出せずにいましたが、私が何度も捕まえているのを見て息子もやる気になったようで、カブトムシ持てるようになりました!

f:id:miyaweblog:20170719113300j:plain

虫は苦手な息子だったので、カブトムシをつかめるようになったなんて驚きです!

まとめ

カブトムシの販売もしていました。

オス550円 メス200円だったと思います。

息子は欲しそうにしていましたが、さすがに買ってしまうのは悔しいので買わずに帰ってきました。

本来ならば自然にいるものを自分で捕まえられるといいのですが

カブトムシのつかみ方を覚えた!持てるようなった!

という自信がついたことで、私も息子も少し成長できいい経験になりました。

【むつみ昆虫王国】

●平成29年度の開国期間 7月15日(土)~8月23日(水)

●営業時間 9:00~17:00

●料金 かぶと虫ドーム 3歳以上300円

●住所 山口県萩市高佐下2750番地202

にほんブログ村テーマ
くわがた・かぶとむし

カブト虫

夏休みの自由研究・自由工作

小学生の植物・生き物・昆虫飼育と観察

小学生ママの日記

ランキングに参加しています

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ