のんびり主婦が貯金します

のんびり主婦miyaがお金・家族・生活・日々のことを考えて楽しく生きるためのブログ

イオンネットスーパーの使いはじめてわかったメリット・デメリットは

今まで利用していたイトーヨーカドーのネットスーパーが店舗閉店のため使えなくなってしまったため、先日イオンカードを作りそのカードが届いたので、早速イオンのネットスーパーをはじめてみることにしました。

イオンネットスーパーで注文をしてみよう!

ion

まず「イオンスクエアネットメンバー」に会員登録をしなくてはいけません。

登録後からすぐにイオンネットスーパーを利用することができます。

今までイトーヨーカドーのネットスパーを利用していたので要領はほぼ同じですが

やはりイオンの方が掲載している商品の量がすごく多い!

ですがお買い物メモに登録という機能があり

買い物メモへ登録をしておけばいつでもすぐにカートへと入れることができるので 買うものがいつもきまっているという人にはすごく便利ですね!

ion1

そして、イトーヨーカドーのネットスーパーではできなかった医薬品も購入できるようで

これはかなり便利です!

食品や日用雑貨はネットスーパーで購入できても 医薬品類はやはりドラッグストアまで買い物へ行かなくてはいけなかったので…。

ion2

 

これでますます家からでることが減って私の運動不足が加速しそうな感じです(苦笑)

支払い方法は、イオンカードや他のクレジットカードの他に、玄関先WAON、代引きなども利用することができます。

お客様感謝デーは5%オフにはならない

イオンの店舗では毎月20日・30日は5%オフになるのですが、ネットスーパーでは5%オフにはならないようです。

イトーヨーカドーの8のつく日のハッピデーはネットスーパーでも5%オフで購入できていたので、これはすごく残念です…。

ですが店舗へ行く手間を考えれば家まで商品を届けてくれるので、仕方ないですよね。

イオンにはやはりイオンカード

今までWAONのみを使っていてイオンカードは持っていませんでしたが、これからイオンのネットスーパーをメインで使うとなるとやはりイオンカードがあったほうがお得です。 私はイオンカード(WAON一体型)を作りました。

イオンカードであれば、毎月5のつく日はときめきポイントやWAONポイントが2倍です。

年会費も無料なので家計を預かる主婦にはおすすめのクレジットカードになりますね。

今のところ特に不満もなく使えそうな感じですが

これからしばらくイオンのネットスーパーを利用してみて また気づいたことなどがあれば記事にしたいと思います。