のんびり主婦が貯金します

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり主婦が貯金します

のんびり主婦miyaがお金・家族・生活・日々のことを考えて楽しく生きるためのブログ

MENU

私がポケモンGOをすぐにやめてしまった理由

私もはやりにのって、ポケモンGOをダウンロードしていました。

ですがやりはじめて3日目にはもうやらなくなってしまいました。

ポケモンGOは誰にもできて楽しい

アメリカを中心にして世界的ブームを起こしているポケモンGO。 日本でも7月22日に配信がはじまりました。

日本で配信がはじまったときにすぐに私もやりはじめました。

私はゲームとかは苦手な方で、最近はゲームはほとんどやっていませんでした。

テレビのゲームはもちろん、スマホのゲームも簡単なパズルゲームしか入れていません。

そんな私ですが、なぜポケモンGOをやろうと思ったのか。 まずはなぜそんなにブームになっているのかすごく気になったから。 そして、テレビをみていてスマホに慣れていないようなおじさんや年配の人たちまでもが楽しそうにポケモンを集めている姿にかなり興味を持ちました。

実際にやりはじめてみるとすごく単純で楽しい! 最近のゲームはすごく複雑になりすぎて難しいという感覚でしたが、ポケモンGOはただ道を歩いてポケモンを集めるというすごく単純なものなのです。

しかも実際に自分も町の連動していてこんなところがジムになってる!とかちょっとした感動もあったりしました。

年配の人でも夢中になってしまう気持ちがすごくわかりました。

私も最初は新しいポケモンをみつけると嬉しくてどんどん集めたいという気持ちで楽しくやっていました。

pikachu-1207146_960_720

ただ集めるだけでは飽きてしまう

ポケモンを探して集めることに夢中になっていた1日目ですが、2日目にはたまにアプリを立ち上げてみるくらいになり、3日目にはほとんどやらなくなってしまいました。

なぜやらなくなってしまったのかと考えてみましたが、ただポケモンを集めるというだけで、内容がシンプルすぎるのではないか、そして、集めた先の目標がいまいちよくわからないからです。

ポケモンを集めてコンプリートするというのも目標かもしれませんが、集めた先の目標がなければ、ただ集めるだけというのはやはりすぐに飽きてしまうようです。

ジムで対戦できるという機能もあるようですが、私のようになんとなーくやっている人にはそこまでやることもないという感じなのです。

歩きスマホはやはり危ない

ポケモンGOが上陸する前から歩きスマホをする人はたくさんいましたが、最近では明らかにポケモンGOをやってるだろうという人も増えました。

やる人はもちろん注意しながらやっているのでしょうが、どうしてもスマホの画面に集中してしまったり、ポケモンが現れると突然立ち止まったりと、危ないことも多いのです。

私がポケモンGOをやめたもうひとつの理由は危ないから。

自分がやっていて、自転車にぶつかりそうになったり少しヒヤッとするこもありましたし、人をみていて危ないなと感じることも多いです。

ポケモンGOは誰にもできるすごく楽しいゲームだとは思うので、しっかりと注意をして危険のないように楽しくやることが大切ですね!

そして、あっという間に飽きてやめてしまった私ですが、今後のアップデートで楽しく続けられるような機能が追加されればいいなと期待しています。