のんびり主婦が貯金します

のんびり主婦miyaがお金・家族・生活・日々のことを考えて楽しく生きるためのブログ

美容院で、美容師さんとの会話がつらい

f:id:miyaweblog:20170128183142j:plain

美容院へ行くのは好きだったんです。

髪を切ったりカラーをしたりすると、気分が変わって元気がでる!

でも

最近美容師さんとの会話がつまらなくて

美容院へ行くのがちょっと苦痛になりつつあります。

 

年齢による美容師さんと自分の対応の違い

美容院が楽しかった20代

20代の頃は、美容院に行くのが大好きで、必ず2か月に1回、お気に入りの美容師さんを指名して、カラーをしたりパーマをかけたり、かなりお金もつぎ込んでいました。

その時の美容師さんは歳も同じくらいで、話も合うし、美容院に行くのが本当に楽しみだったんです。

毎回美容師さんの方から髪型やカラーやパーマなどいろいろな提案をしてくれて、気分も変わり違う自分に生まれ変わっているような気分でした。

その後

結婚をして妊娠してからは、その美容院は家から遠くなってしまったので、行かなくなりました。

 

できれば美容院に行きたくない40代

おばさんになった今。

引越ししてから行きはじめた近所の美容院。

毎回特に指名はしていませんが、だいたいいつも同じ美容師さんが担当してくれています。

ですが…

その美容師さんとの会話がつらいんです。

以前のように2か月に1回とかではなく間隔もあいてしまいますし、お金をたくさん使って綺麗になりたいという感じでもないので、美容師さんの記憶にも残らないでしょうから仕方ないのですが

行くたびに、いつも同じ内容の会話

主婦になってしまうと

家庭の事、旦那の事、子供の事、がどうしても話の中心になってしまいます。

美容師さんもおばさんとの会話は慣れているので、会話を広げるために、いろいろと話かけてくれるのですが、これといって盛り上がる話もなし。

20代の頃のように、キャピキャピした話なんてできないので、つまらないんです。

なんだかすごく気を使って話をしてくれている感じがして、申し訳ない気分になってしまうんですよね。

 

話をしたくなければしなくていい

きっと美容師さんも話したくないと思っている人には無理に話かけないし、特に話をしないことは気にしていなんだと思うんです。

だから本当に人と話をするのが苦手だという人は、無理して会話をする必要なんてありません。

美容師さんだってお客さんには居心地のいい空間にしたいと思っているでしょうし。

だけれど沈黙は苦しい

じゃあ、私も話がつまらなくて、会話が面白くないと思っているのであれば黙っていようかなと思ったこともあります。

ですが

話をするのが苦手というわけでもないので

沈黙になるのも耐えらない…。

どちらかというと、もっと楽しい会話をして楽しみたい!

と思っているのです。

新しい美容院は緊張する

きっと美容院の雰囲気や美容師さんとの相性もあるだろうから、美容院を変えてみようかなと思ったりしますが、新しい美容院へ行くのってちょっと緊張しませんか?

一度行ってしまえば大丈夫なんですが

それぞれ美容院によって受付から施術までの流れの違いがあったりして、最初はドキドキします。

今はネットで予約できるところも多くなりましたが、予約の電話をするというのも初めてのところだと緊張します。

しかも、私は今は美容院に行ってもカットだけという感じなので、わざわざ美容院を変える必要あるのかと思ってしまうんですよね。

旦那からは1000円カットでいいじゃんと言われてしまいますが

さすがにそれはまだちょっと嫌だなと…

 

まとめ

おばさんだからと、引け目を感じることはないのかもしれませんが、美容師さんや周りのお客さんも若い人ばかりだと、自分がおばさんの会話丸出しなんじゃないかと、ちょっと気が引ける感じがしてしまうんです。

おばさん専用で、だけどおしゃれで楽しい美容院があったらいいなあ(笑)

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ