のんびり主婦が貯金します

のんびり主婦miyaがお金・家族・生活・日々のことを考えて楽しく生きるためのブログ

1月25日は主婦休みの日だったので家事を全部放棄してやる!

f:id:miyaweblog:20170123160606j:plain

今日1月25日は主婦休みの日です。

ということで

今日は朝から掃除・洗濯など何もしないで、録画してたまっていたドラマを1日ゴロゴロしながらずっと見続けていました!

でも、旦那が帰ってくるのは遅いし、子供にご飯を食べささないわけにもいかないので、結局夕飯を作ることになってしまうんですよね…。

 

主婦休みの日とは?

主婦休みの日とは、サンケイリビング新聞社が2009年4月に日本記念日協会に申請をして認定をされた主婦のための記念日です。

www.sankeiliving.co.jp

主婦休みの日は年3回!

1月25日・5月25日・9月25日となっています。

年に3回って少ないなあ…(笑)

専業主婦の給料「月収19万円」

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は

プロの独身男性:津崎(星野源)が、みくり(新垣結衣)と契約結婚をして、契約結婚をして、家事労働に対してお給料を払うというものでした。

その中で

専業主婦の年収は、304.1万円

みくりの生活費や健康保険や扶養手当などを利用したと計算をして

月収は、19万4000円

としていました。

 

専業主婦ってこれだけ貰えるほどの労働をしているのかと思うとビックリです。

私の家事労働に対しては誰もお給料を払ってくれない。

しかも…

旦那が毎日働きに行って、毎月貰えるお給料よりはるかに多い額(苦笑)

(旦那の給料についてはまた詳しく書いてみたいと思います…。)

 

そう思うと真面目に家事をやったとしても、みくりほどの額は絶対にもらえることはありません。

そんなことを考えていたら

今日は主婦休みの日だし、やってもお給料ももらえないし、

家事なんてやってられなーい!!

という気分に朝からなってしまいました(笑)

 

夫の手伝いは逆効果

じゃあ、給料の少ない夫に家事を手伝ってもらえばいいじゃんと思ってしまうのですが、普段家事をしない夫が何かやろうものならば

自分と違う手順だったり、どうすればいいのかといちいち聞かれたり

結局休むものも休めない…。

我が家も夫がたまに食器の洗い物や片付けをしてくれているのですが、食器棚に片付けてくれた食器の配置がぐちゃぐちゃで、いざ使おうと思った時にどこに入れたと探すハメになり、イラっとしてしまうんです。

もちろん、やってくれていることにはすごーく感謝をしているので、そのことについては口出ししていませんが、

そんな小さな不満が積もり積もって、いつか私は爆発するんじゃないかと、自分が心配です。

洗濯物を干すのを手伝ってくれる時もありますが、干し方が気になる…。

f:id:miyaweblog:20170125183007j:plain

 家事を手伝ってくれる夫にですら、イラっとしてしまっている自分なので、もし息子が結婚したら、嫌な姑になりそうで怖い(笑)

 

家事分担は理想だけれど

共働きの家庭であれば、もっと家事分担できているのかなと思っていたのですが、そうでもないようで…

実際は、共働きの家庭ほど夫が家事をしている時間は短いのだそう。

 

夫が家事が大好きで完璧にこなしてくれるのであれば、家事分担をしてお互いに気持ちよく協力できるのかな。

でも現実は難しいですよね。

やはりまだまだ妻が中心に家事をしていかなくてはいけないのでしょうね。

まとめ

今日は主婦休みの日だ!と思って家事をサボりましたが、誰かが代わりにやってくれているわけでもなく、洗濯物もたまってしまい、明日やることが増えてしまっただけです…。

毎日働いてくれている旦那に感謝の気持ちを忘れずに

明日からまた頑張ろう!!

 

ランキングに参加しています

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ